『人間と医療』6号

『人間と医療』第 6 号2016 年目次

巻頭言
看護倫理におけるアクティブ・ラーニングの試み 永田 まなみ
原著論文
1. 医療倫理の人間学的考察 中野 桂子
2. 先端医療は我々に何をもたらすのか-生殖補助医療と予防接種を例に- 藤井 可
研究論文
3. フォレンジック看護実践における倫理的判断の枠組み-4つの範囲- 柳井 圭子
4. 病院組織と倫理-組織の倫理化に関する一考察- 樫本 直樹・服部 俊子
調査研究論文
5. 人工呼吸療法中止の「違法性阻却」に関する検討-アンケート調査に対する法律家・法学者による「自由記述回答」の質的解析- 板井 孝壱郎
・伊藤 博明・伊藤 道哉
6. 身体疾患を有する患者の就労支援における主治医と産業医の情報共有に関する倫理的検討-国内外の文献とインタビュー調査から- 藤野 昭宏
・立石 清一郎・森 晃爾
研究報告
7. インドの生殖医療(代理出産)規制(指針と法令)の現状 児玉 正幸
その他
第6回 九州医学哲学・倫理学会 学術大会プログラム(2015年)

 

定価 1,500円(税込)

入手方法 学会事務局までご注文ください。
※ 事務局連絡先は「入会申込み」ページに明記がございます。