委員会活動

運営委員会・・・学会の運営および全国各地で学会主催の講演会等を企画・運営などを行います.

教育委員会・・・医学医療倫理教育ガイドラインの作成,平成13年度以降の医師・歯科医師国家試験の変化に対応した医学教育モデルの提案を行います.

研究委員会・・・「生命倫理学重要論文集」「生命倫理学関係の文書,宣言,法律,判例集」の作成,医学哲学の遺産の検討やその基礎としての医学史の見直しを行います.

国内学術交流委員会・・・日本全国の生命倫理関連研究グループの調査を行い,それら研究グループと連絡をとり,全国シンポジウム等の連携可能性を追求します.

国際学術交流委員会・・・英文国際誌の発行、海外で開かれる学術会議等の情報の提供,海外研究者の日本への招聘,国際学術シンポの開催などを行います.

編集委員会・・・学会誌『医学哲学 医学倫理』の編集を行います.